MENU
CATEGORY
しばた
サラリーマンゴルファー
30代サラリーマン。
2019年末にICL手術を受け、裸眼視力2.0を手に入れました。
商社マンである傍ら独学でゴルフを習得し、4年でベストスコア●73まで上達。
資産運用などの趣味が高じて、FP2級を取得。
当ブログでは”サラリーマン目線”で仕事や遊び・暮らしについて発信しています☆彡

宮田成華プロのゴルフウェアをチェック!!契約ブランドは?

初優勝に向けて、着々と結果を残している美女ゴルファーの宮田成華(みやた なるは)プロ

2019年にプロテストに合格してから、翌2020年のLPGAツアーでは5位タイ入賞を2回果たすなど、徐々にメディアに取り上げられる機会も増えてきましたね。

メディアへの露出が増えたお陰で、「あの可愛い子、誰だ?」と話題沸騰中です。

宮田成華プロはスタイルも良いし、とにかく可愛い!!

チャームポイントの広いオデコは、お母さん譲りなんですよ。

そんな宮田成華プロはどこのウェアを着ているのでしょうか?

と言うことでこの記事では、宮田成華プロのプロフィールや契約ウェアブランドについて紹介していきます。

宮田成華プロについて詳しく知りたい方や、宮田成華プロと同じブランドのウェアを着たいと言う方は、是非、最後までご覧ください。

しばた

男性用もたくさんありますので要チェックですよ!!

目次

宮田成華プロのプロフィール

ではさっそく、宮田成華プロのプロフールを見ていきましょう。

生年月日:1997年11月7日(2020年12月時点で23歳)
身長:165cm
体重:57kg

血液型:O型
出身地:東京都町田市
プロ転向:2017年
プロテスト合格:2019年(18位タイ)
JLPGA入会:2020年(92期生)
ゴルフ歴:10歳~

所属:スリーボンド

パッと見ても分かる通り、宮田成華プロはスタイル抜群なんです

女子ゴルフ界のセクシークイーンこと”アンシネプロ”と同じ身長で、しかも同期。

宮田成華プロと同じく2019年のプロテストに合格した同期の中には、ルーキーイヤーにも関わらず2週連続優勝を果たし、2020年度の賞金ランキング1位を独走する”笹生優花(さそう ゆうか)プロ”や、「樋口久子 三菱電機レディスゴルフトーナメント」で初優勝を飾った、”西村優菜(にしむら ゆな)プロ”もいるんですね。

他にも、安田祐香プロやセキユウティンプロなど、今後の活躍が楽しみな選手がいっぱいいます。

宮田成華プロの契約ウェアブランド『VIVA HEART(ビバハート)』

宮田成華プロは、2019年から『VIVA HEART(ビバハート)』とウェア契約を結んでいます

『VIVA HEART(ビバハート)』のコンセプトは、以下の通りです。

~Catchy,Stylish and Sporty!~

何気にハマる気軽にさそえる!一緒に楽しむスポーツゴルフ

ステキなウェアでプレーと喜びを!

ちゃんとしたいけど楽しみたい!楽しくなったら機能も欲しくなる!本格的に、でも自分がトコトン楽しめる!それが日本の新しいスポーツ基準。気品とトレンドと機能がMIXされた、あなたをワクワクさせるブランド。違いを楽しむEnjoy Golf Wear。

株式会社グリップインターナショナルのホームページから引用

2018年までは『Adidas(アディダス)』を着用していたので、印象もガラッと変わりましたね。

スポーティーの中にも可愛らしさもあるのがビバハート

男性用もすっごくオシャレなので、”他人と差をつける”にはもってこいのブランドです

VIVA HEART(ビバハート)
¥7,755 (2021/03/04 08:58時点 | Amazon調べ)

宮田成華プロ着用のVIVA HEART(ビバハート)

ここでは、宮田成華プロが着用していた『VIVA HEART(ビバハート)』のウェアを紹介します。

ビバハートでの撮影風景

5位タイ入賞のデサントレディース東海クラシック

5位タイ入賞のスタンレーレディスゴルフトーナメント

ちょくちょくインスタも更新されているので、宮田成華プロのインスタを要チェックですね!!

VIVA HEART(ビバハート)契約プロ

『VIVA HEART(ビバハート)』の契約プロは、宮田成華プロを含めて4名います

古江彩佳(ふるえ あやか)プロ

山戸未夢(やまと みゆ)プロ

西智子(にし ともこ)プロ

宮田成華プロの契約ヘッドウェア『NEW ERA(ニューエラ)』

ヘッドウェアって何…?と一瞬思いましたが、帽子ですね。

なんと、2021年から『NEW ERA(ニューエラ)』と契約しました。

レギュラーツアーの出場は、3月19日から開催される”Tポイント×ENEOSゴルフトーナメント”なので、要チェックです!!

宮田成華プロの契約シューズブランド『ecco(エコー)』

とにかく履いてて疲れないのが、この『ecco(エコー)』。

柔らかいし、軽いし、通気性も良いし、グリップ力も文句なし!!

ecco(エコー)には、ゴルフシューズの良いところ、欲しいところがギュッと詰め込まれているんです

それ故に値段が高く、なかなか手が出せないのが正直なところですね…。

僕は、晴れた日だけecco(エコー)を履いてラウンドしていますが、履く度に”ecco(エコー)の履き易さ”を実感しています。

1度でも履いてラウンドしてみると、宮田成華プロが絶賛するのもすぐに納得できますよ。

eccoのゴルフシューズについてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事も参考にしてみてください。

宮田成華プロのスイング動画

宮田成華プロは、ドライバー平均飛距離240ヤードの飛ばし屋です

宮田成華プロが若干19歳の時(2017年夏)に一緒にラウンドさせて貰ったのですが、その頃から”飛ばし屋”の異名は定着していました。

初めてのコースにも関わらず、レギュラーティーから軽くアンダーで回ってましたよ…。

宮田成華プロのご厚意により、間近でスイング動画を撮影させて貰ったので、たくさん見返してどうにか真似しようと必死に練習してました(笑)

ちなみに、2017年当時の着用ウェアはアディダス、クラブはテーラーメイドでした。

2020年のスイング動画

まとめ

今回は、話題沸騰中の美女ゴルファー”宮田成華プロ”のプロフィールや契約ウェアブランドについて紹介しました。

4度目のプロテスト挑戦で見事に合格を勝ち取り、「さぁ、これから!!」って時に新型コロナウイルスによる相次ぐ大会中止…。

それでも、少ない出場機会でしっかり好成績を残しているのがすごいですね!!

VIVA HEART(ビバハート)は男性用ウェアも豊富なので、見た目から”他人と差をつけたい”と言うゴルファーは要チェックですよ

もちろん、ecco(エコー)も忘れずに!!

宮田成華プロと同じブランドのウェアを着たいと言う方やゴルフ女子にウェアをプレゼントしたいと言う方は、参考にしてください。

[itemlink post_id=”2366″]

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

30代サラリーマン。
2019年末にICL手術を受け、裸眼視力2.0を手に入れました。
商社マンである傍ら独学でゴルフを習得し、4年でベストスコア●73まで上達。
資産運用などの趣味が高じて、FP2級を取得。
当ブログでは”サラリーマン目線”で仕事や遊び・暮らしについて発信しています☆彡

目次
閉じる