MENU
CATEGORY
しばた
サラリーマンゴルファー
30代サラリーマン。
2019年末にICL手術を受け、裸眼視力2.0を手に入れました。
商社マンである傍ら独学でゴルフを習得し、4年でベストスコア●73まで上達。
資産運用などの趣味が高じて、FP2級を取得。
当ブログでは”サラリーマン目線”で仕事や遊び・暮らしについて発信しています☆彡

【体験談④】メンズ脱毛『メンズクリア』でヒゲ脱毛を体験…からの全身脱毛を契約!!~下半身脱毛編~

はてな

メンズ脱毛って、実際どうなの?
興味はあるけど、なかなか勇気が出ない…。

本記事では、上記のお悩みの方に向けて記事を書いています。

しばた

こんにちは!しばたです。

メンズクリアでヒゲ脱毛を体験、からの全身脱毛(VIOもやります)を契約しました。僕の”初めての脱毛”をお伝えしていきますね。

体験談③に続いて、体験談④もお伝えしていきます。

改めてお話しすると、この体験談シリーズでは『メンズクリア』で”半年通い放題プラン”を契約した僕の『脱毛実体験と効果』について紹介していこうと思っています。

未だ体験談①から読まれていない方は、是非、読んでみてください。

体験談①から読んで頂ければ、”メンズ脱毛”についてより理解を深められると思います!!

今回の体験談④では、『下半身の脱毛スタート』についてお伝えしたいと思います。

【体験談④】を読んで分かること
  • 毛の処理の便利な方法
  • 下半身脱毛の流れと注意点
  • 2週間後の様子

引続き、”メンズ脱毛”に興味がある方や、1歩踏み出す勇気がなくて悩んでいる方は、是非、参考にしてみてください。

(体験談④についても、ビフォー、アフターの写真はありませんのでご容赦ください)

目次

下半身の毛の処理は簡単

下半身と言うのは、足の指、足の甲、ひざ下(すね、ふくらはぎ)、ひざ上(太もも)のことです

ここは、自分の目で見ながら利き手で毛の処理ができるので比較的簡単でした。

ボディートリマーは必須道具

やっぱり、ここでも役に立ってくれるのが”ボディートリマー”。

くるぶしやひざ周辺の処理し難い箇所も、この”ボディートリマー”があれば痛みもストレスもなくスイスイ処理できちゃいます!!

これ、本当にオススメですよ。

仕上げに電気シェーバーと言う手も

あまりヒゲが生えない僕ですが、普段はパナソニック製ラムダッシュでヒゲ剃りをしています。

ボディートリマーを使ってもブツブツにしか仕上がりませんが、更にラムダッシュで仕上げをするとツルツルになります!!

脱毛をする上ではそこまで仕上げる必要ないですが、実際やってみると快感なんですよ(笑)

もちろん、足に使うのに抵抗がある人へはオススメしませんが、興味ある方は是非試してみてください。

パナソニック(Panasonic)
¥23,900 (2022/03/09 11:57時点 | Amazon調べ)

さあ、下半身脱毛へ!

さて、これから本題の『下半身脱毛』に移っていきます。

施術室の様子

施術室は、体験談③でもお話した通り、至ってシンプルな空間になっています。

下半身脱毛の流れ

下半身脱毛の流れは、以下の通りです。

下半身脱毛の際は、パンツの上から紙パンツを履くことになります。

STEP
パンツの上から紙パンツを履いてベッドに仰向けになる

下半身脱毛では、ズボンを脱ぐだけでOK。

STEP
目隠しをされる

まぶたの上に布を、その上にゴーグルを掛けて目隠し完了です。

ヒゲ脱毛と違って、ゴーグルがずれない様にゴムを頭の後ろまで通します。

STEP
パンツギリギリにタオルを掛けられる

パンツと紙パンツをハイレグ状態にした後、パンツにジェルが付かない様にタオルを巻き込みます。

STEP
処理が甘かった箇所の仕上げをやってくれる

自分での処理が甘かった箇所は、トリマーを使って仕上げてくれます。

STEP
片方の足からジェルを塗られて脱毛開始

足の指、足の甲、すね、太ももの順に脱毛をしていきます。

STEP
両足をやったらうつ伏せになる

仰向けの状態でクールダウンまで終えたら、目隠しを外してうつ伏せになります。

STEP
片方の足からジェルを塗られて脱毛開始

続いて、ふくらはぎ、太もも裏の順に脱毛していきます。

STEP
ジェルを拭き取って貰って終了

クールダウンした後、残りのジェルを拭き取って貰って終了です。

脱毛の流れは『ジェルを塗る⇒脱毛⇒ジェルを取る⇒冷やす』と思っていればOKです!!

下半身脱毛に掛かる時間

ベッドに横になってから「お疲れ様でした」と言われて目を開けるまで、ざっくり40分程度でしょうか…。

予約自体は1時間掛かることを前提に取るのですが、こちらも上半身脱毛と同様に”待っている時間”や”仕上げをやってくれる時間”も含まれているので、実際の脱毛時間は20~30分程度だと思います。

なので、予め自分でキレイに処理しておけばあっという間に終わります。

体験談①から読んでくれている方はもうお分かりかと思いますが、改めて言っておくと『自分で処理をしていくこと』がルールになっていますから気を付けてください。

あからさまに自分で処理をしていないと、施術を断られることもあるみたいですよ!!

下半身脱毛の痛み

痛みは、全くありません!!

初めてなので「弱い光から始めた」と言うこともあると思いますが、”ヒゲ脱毛”の際に感じたチクッと言う痛みは、全くありませんでした。

2回目からはもう1段階レベルを上げて貰いましたが、それでも多少チクッとする程度です。

痛みについては上半身同様ですね。

僕の場合、上半身より痛みを感じませんでした!!

下半身脱毛をした感想は?

まず思ったことは、下半身脱毛は『気持ちいい』です!!

特に、うつ伏せになってふくらはぎや太もも裏を脱毛して貰っている時は、まるで”マッサージ”を受けている様な感覚でした。

ジェルを塗られてひんやりしますので、”もみほぐしマッサージ”の様に寝ることはできませんが、とにかく気持ち良かったです!!

掛かった時間は上半身と同じなのに、「あっという間に終わってしまった」と言う印象ですね。

これから脱毛する方への注意点

目隠しを取った後は、まるで寝起きの状態になります。

周りが明るいせいかしっかり目を開けられないし、こめかみにはゴーグルを固定したゴムの跡が付いてしまいます…。

サロンの外ですれ違う人(特に女性)からすると「コイツ脱毛してきたな」って言うのがまるわかりになってしまうので、慣れていない僕からするとだいぶ恥ずかしい…(汗)

なので、僕と同じ様に周りの目が気になる方は『伊達メガネ』をして行くと良いと思います!!

決してこめかみに付いたゴムの跡と重なる訳ではありませんが、伊達メガネとマスクで分かりにくくしてくれることは確かです(笑)

下半身脱毛をしてから2週間後に効果を実感

最初の脱毛から2週間も経つと、3~5mm程度生えてきたのが分かります。

この時は、客観的に「上半身(ひじ下)よりも伸びるのが早いな」程度…。

が、しかし!!

毛を少し引っ張ってみると、上半身同様に痛みを感じずに”ポロっと取れる毛”があるではありませんか!!

スポッと抜けると言うか、ポロっと取れると言うか…。

これが、”毛根に光を当てた効果”ですね!!

しかも、ポロっと取れた個所は既にツルツルの肌になっています!!

上半身よりも効果が分かり易いので、注意しないと夢中になって毛を引っ張ってますよ(笑)

無料カウンセリングはお気軽に!!

これまでもお伝えした通り、クーリングオフもできるし強引な勧誘も全くないので、”メンズ脱毛”について少しでも気になっている方は、気軽に話だけでも聞いてみてください。

『自分の毛量』と『なりたい姿』をイメージしながら、自分に合った最適なプランを提案して貰えるので、思いの外、低価格で脱毛ができるかもしれません。

「やってみたいけど勇気がなくて躊躇している…」と言う方は、脱毛料金が上がってしまう前に、無料カウンセリングだけでも行ってみることをオススメします!!

もし「こんなことが聞いてみたい」と言う内容があれば、TwitterのDMからも受け付けますよ!!

まとめ

今回は、『下半身の脱毛スタート』についてお伝えしました。

”メンズ脱毛”について、どんどんイメージが湧いてきたでしょうか?

僕自身”メンズ脱毛”をやり始めたばかりですので、実際の効果については未だ何とも言えません…。

なので、『半年通ってみてどう変わるのか?』を、ここに残すつもりです。

高いお金を払うだけの価値があるのか…?

次回の体験談⑤では、いよいよ『VIOの脱毛スタート』についてお伝えしたいと思います。

”メンズ脱毛”に興味がある方や、1歩踏み出す勇気がなくて悩んでいる方は、是非、参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代サラリーマン。
2019年末にICL手術を受け、裸眼視力2.0を手に入れました。
商社マンである傍ら独学でゴルフを習得し、4年でベストスコア●73まで上達。
資産運用などの趣味が高じて、FP2級を取得。
当ブログでは”サラリーマン目線”で仕事や遊び・暮らしについて発信しています☆彡

目次
閉じる