MENU
CATEGORY
しばた
サラリーマンゴルファー
30代サラリーマン。
2019年末にICL手術を受け、裸眼視力2.0を手に入れました。
商社マンである傍ら独学でゴルフを習得し、4年でベストスコア●73まで上達。
資産運用などの趣味が高じて、FP2級を取得。
当ブログでは”サラリーマン目線”で仕事や遊び・暮らしについて発信しています☆彡

【体験談⑤】メンズ脱毛『メンズクリア』でヒゲ脱毛を体験…からの全身脱毛を契約!!~VIO脱毛編~

はてな

メンズ脱毛って、実際どうなの?
興味はあるけど、なかなか勇気が出ない…。

本記事では、上記のお悩みの方に向けて記事を書いています。

しばた

こんにちは!しばたです。

メンズクリアでヒゲ脱毛を体験、からの全身脱毛(VIOもやります)を契約しました。僕の”初めての脱毛”をお伝えしていきますね。

体験談④に続いて、体験談⑤もお伝えしていきます。

改めてお話しすると、この体験談シリーズでは『メンズクリア』で”半年通い放題プラン”を契約した僕の『脱毛実体験と効果』について紹介していこうと思っています。

未だ体験談①から読まれていない方は、是非、読んでみてください。

体験談①から読んで頂ければ、”メンズ脱毛”についてより理解を深められると思います!!

今回の体験談⑤では、いよいよ『VIOの脱毛スタート』についてお伝えしたいと思います。

【体験談⑤】を読んで分かること
  • VIOの処理(自分で)は難し過ぎる
  • VIO脱毛の流れ
  • VIO脱毛で特に注意すること
  • 2週間後の様子

引続き、”メンズ脱毛”に興味がある方や、1歩踏み出す勇気がなくて悩んでいる方は、是非、参考にしてみてください。

(体験談⑤についても、ビフォー、アフターの写真はありませんのでご容赦ください)

目次

VIOの処理は難し過ぎる

今回、介護脱毛に向けたメインとなる『VIO+おしり』の脱毛。

ここは、自分で見えないところだし恥ずかしいし、肉体的にも精神的にもすごく苦労しました。

VIOの処理は”ボディートリマー”一択

もしかすると、上半身と下半身の処理を”ボディートリマー”を使わずにやり遂げてきた方もいると思います。

確かに、バリカンでも気を付けて扱えば脇の処理だって可能でした。

しかし!!

VIOの処理は、細心の注意を払ったとしても”ボディートリマー”なくしてできません!!

特にIラインは肌がとっても弱く、強引にやってしまうと血だらけになってしまいますので、優しく処理できる”ボディートリマー”がオススメです。

やり残しても大目にみて貰える

自分で処理することがルールとは言え、スタッフもVIO+おしりの処理が難しいことは重々承知ですので、そこは大目にみてくれます。

ただし!!

やり残しが多いと、その分スタッフに処理をされる時間(あっち向けたりこっち向けたりされる時間)が長くなって違和感しかないです。

慣れてしまえばその違和感もなくなるんでしょうけど…。

Vラインは”整える”と言う選択

僕の場合、Vラインは全部なくすのではなく、整える選択をしました。

整えると言うのは、『生えている範囲を狭くしたり、量を減らすこと』を指します。

整える方法としては、「4回程度脱毛した後、生やしたくない部分だけ脱毛していく」とのこと。

Vラインはヒゲと同様、濃くて太い毛が生えているので、全部なくしたい人は何回も通う必要があるみたいですよ。

いよいよ、緊張のVIO脱毛へ!

さて、これから本題の『VIO脱毛』に移っていきます。

初めての『VIO脱毛』は、めちゃくちゃ緊張したしめちゃくちゃ冷や汗をかきました…。

『VIO脱毛』は男性スタッフしか対応しませんのでご安心を!!

施術室の様子

施術室は、体験談④でもお話した通り、至ってシンプルな空間になっています。

VIO脱毛の流れ

VIO脱毛の流れは、以下の通りです。

VIO脱毛の際は、下半身だけ全部脱いでスタンバイします。

STEP
仰向けの状態でVラインにタオルを置く

下半身脱毛同様、上半身の服は着たままでOK。

STEP
目隠しをされる

まぶたの上に布を、その上にゴーグルを掛けて目隠し完了です。

ヒゲ脱毛と違って、ゴーグルがずれない様にゴムを頭の後ろまで通します。

STEP
VとIの処理が甘かった箇所の仕上げをやってくれる

スタッフの指示に従い、自分でタオルを固定しながら仕上げて貰います。

STEP
VとIの脱毛開始

冷たいジェルを塗られて脱毛スタート。

ここでもスタッフの指示に従い、タオルを手で押さえます。

STEP
クールダウンしながら目隠しを外します

次はうつ伏せになるのでその準備。

STEP
うつ伏せになって両足を広げます

ここからが1番恥ずかしいので、我慢。

STEP
Oとおしりの処理が甘かった箇所の仕上げをやってくれる

自分でおしりを両手で広げて固定し、作業し易い様にします。

STEP
Oとおしりの脱毛開始

冷たいジェルを塗られて脱毛スタート。

この時も、おしりを広げた状態を続けます。

STEP
ジェルを拭き取って貰って終了

クールダウンした後、残りのジェルを拭き取って貰って終了です。

VIO脱毛は、スタッフの指示に従って自分も手伝います!!

VIO脱毛に掛かる時間

ベッドに横になってから「お疲れ様でした」と言われて目を開けるまで、ざっくり30分程度でしょうか…。

実際の脱毛時間は10~15分程度ですが、上半身や下半身に比べて仕上げに時間が掛かるので、同じくらい時間が掛かると思っておけば良いと思います。

慣れない格好と態勢をしていたせいか、感覚的には時間がめちゃくちゃ長く感じました…。

VIO脱毛の痛み

痛みは、全くありません!!

初めてなので「弱い光から始めた」と言うこともあると思いますが、”ヒゲ脱毛”の際に感じたチクッと言う痛みは、全くありませんでした。

Oラインなんかは痛そうだけど、全然痛くない!!

ヒゲと同じ様に濃くて太い毛のはずなのに、ヒゲの方が痛みを感じましたね。

2回目からはもう1段階レベルを上げて貰いましたが、それでも多少チクッとする程度ですのでビビる程ではありません。

個人差はあると思いますが、僕の場合はヒゲが1番痛かったです!!

VIO脱毛をした感想は?

1番は、『違和感しかない』ってこと。

ジロジロ見られることも、毛を処理させることもなかったので、かなりストレスを感じました…。

解決策は『慣れるしかない』ので、感じたストレスをどこかで発散させつつ、自分なりの対処法を考えるしかなさそうです(笑)

痛みはなかったので、そこは良かったですね。

これから脱毛する方への注意点

これまでお伝えした通り『伊達メガネをして行くと良い』ことは周知の通りですが、VIO脱毛で大事なことは2つ。

羞恥心を捨てる

1番大事なことは『羞恥心を捨てること』以外ありません。

スタッフは施術の経験を積んだプロ。

VIOなんて、見飽きるほど見てきている集団なので淡々と作業を進めます。

それなのに、こちらだけ恥ずかしそうにしていたらどうでしょう?

スタッフもやり辛いし、こっちも惨めな気持ちになってきます…。

最初は慣れないかもしれませんが、早いところ『もうどうにでもしてくれ』と言う様に、開き直りましょう!!

VIO脱毛は『羞恥心を捨てること』と胸に刻んでおいてください。

毛の処理には慎重に

冒頭でも述べましたが、とても肌の弱い箇所なので、毛を処理する際は『とにかく慎重に』です!!

僕がオススメする”ボディートリマー”を駆使しても、Iラインは激ムズなんです。

スタッフに仕上げて貰う時も「イタッ」となるので、出来る限り自分で優しく時間を掛けて処理して行きましょう。

VIO脱毛をしてから2週間後の効果は?

最初の脱毛から2週間も経つと、5mm程度生えてきたのが分かります。

Vラインは、上半身や下半身よりも伸びるのが早いですね。

これまで通り、ポロっと取れるのかと思いきや…びくともしません!!

「あれ?」と思っても強く引っ張っても、痛いだけ(笑)

かろうじて、股関節の部分だけポロっと取れる毛もありましたが、基本的にはびくともしませんでした。

ヒゲと同様、濃くて太い毛が生えているところは、1回脱毛しただけではダメってことですね!!

今後に期待します。

無料カウンセリングはお気軽に!!

これまでもお伝えした通り、クーリングオフもできるし強引な勧誘も全くないので、”メンズ脱毛”について少しでも気になっている方は、気軽に話だけでも聞いてみてください。

『自分の毛量』と『なりたい姿』をイメージしながら、自分に合った最適なプランを提案して貰えるので、思いの外、低価格で脱毛ができるかもしれません。

「やってみたいけど勇気がなくて躊躇している…」と言う方は、脱毛料金が上がってしまう前に、無料カウンセリングだけでも行ってみることをオススメします!!

もし「こんなことが聞いてみたい」と言う内容があれば、TwitterのDMからも受け付けますよ!!

まとめ

今回は、『VIOの脱毛スタート』についてお伝えしました。

”メンズ脱毛”について、どんどんイメージが湧いてきたでしょうか?

僕自身”メンズ脱毛”をやり始めたばかりですので、実際の効果については未だ何とも言えません…。

なので、『半年通ってみてどう変わるのか?』を、ここに残すつもりです。

高いお金を払うだけの価値があるのか…?

次回の体験談⑥では、買って良かった『おすすめの”ボディートリマー”』についてお伝えしたいと思います。

”メンズ脱毛”に興味がある方や、1歩踏み出す勇気がなくて悩んでいる方は、是非、参考にしてみてください。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

30代サラリーマン。
2019年末にICL手術を受け、裸眼視力2.0を手に入れました。
商社マンである傍ら独学でゴルフを習得し、4年でベストスコア●73まで上達。
資産運用などの趣味が高じて、FP2級を取得。
当ブログでは”サラリーマン目線”で仕事や遊び・暮らしについて発信しています☆彡

目次
閉じる